数学2

Mathematics II

Last Modified on

科目名: 数学2
対象: (工学部共通講義)
内容

複素関数論とフーリエ解析


目的: 複素関数論は19世紀にほぼ完成されたもので、数学とし ては古典である。複素関数論は「物理数学」中心であるとともに、微分方 程式やあるいはフーリエ解析を一歩踏み込んで学ぶ際には必須な技術と基 礎がそれによって与えられる。また、教養学部で学んできた解析学を復習 する上での良い機会でもある。
この講義では、抽象的にならないように努めながら、これらの問題につい て述べる。改めて付け加えるまでもないが、理工学における線形代数の重要性は忘れないようにして もらいたい。
講義の内容:

第一部:複素関数論

第二部:偏微分方程式の初期値境界値問題とフーリエ解析


Back to the main page (Fujiwara Lab)
FUJIWARA Takeo